サッカー日本代表ホームユニフォームコンセプト「勝色」の限定モデル『adizero Japan limited edition -SPIRIT OF VICTORY-』と限定Tシャツを6月23日より発売

POSTED:2018.06.14

20180613_001.png

20180613_002.jpg
6月23日より、サッカー日本代表ホームユニフォームコンセプトである「勝色(かちいろ)」を採用した限定モデルのランニングシューズ「adizero Japan limited edition-SPIRIT OF VICTORY-」と限定Tシャツを、数量限定で発売します。

■コンセプトは、ジャパンブルーの原点「勝色(かちいろ)」
「adizero Japan limited edition-SPIRIT OF VICTORY-」は、日本人ランナーのために開発されたランニングシューズ「adizero Japan」の数量限定モデル。印象的な深い藍色は、サッカー日本代表ユニフォームのコンセプト「勝色(かちいろ)」からインスパイアされたものです。

武将たちが戦いに挑む際身にまとった、鎧下(よろいした)と呼ばれる着物に使われる藍染の生地 は、深く濃い藍を出すために布を叩きながら染められました。これが「叩く=褐(かつ)=勝つ」にかけ、勝利へのげん担ぎとされていたことから、「勝色」がホームユニフォームのベースカラーに採用されています。

■"SPIRIT OF VICTORY"のメッセージの他、国旗や富士山など、日本らしさをあしらった限定デザイン
アッパー部分には、サッカー日本代表のホームユニフォームと同じく、歴史を紡ぐ糸をイメージした「刺し子柄」を採用。これまでの日本サッカーの歴史を築いてきたあらゆる人々の想いを紡ぎ、ロシア大会へ挑む強い意思を表現しています。

インソールにプリントされた"SPIRIT OF VICTORY"というメッセージのほか、日本の象徴である富士山と"WIN"の文字を掛け合わせたオリジナルロゴをシュータンに(ロゴはTシャツのワンポイントにも採用)。ヒールには日本国旗をあしらい、日本らしさと勝利への魂をあらゆる箇所に取り入れた、アイコニックなデザインとなっております。

20180613_003.png
【商品情報】
●商品名:
adizero Japan limited edition -SPIRIT OF VICTORY-
Tシャツ
●URL:
https://shop.adidas.jp/running/tokyo-edition/
https://stepsports.jp/user_data/kachiiro.php
●サイズ展開:
adizero Japan limited edition-SPIRIT OF VICTORY-:22.5cm〜30.0cm
Tシャツ:J/XS~J/2XO
※シューズ、アパレル共にユニセックス仕様
●発売日:
6月18日(月)10時予約開始、6月23日(土)10時発売。
※店舗によって発売日が異なります。
●数量:
adizero Japan limited edition-SPIRIT OF VICTORY-:645足限定
Tシャツ:180枚限定
●自店販売価格:
adizero Japan limited edition-SPIRIT OF VICTORY-:¥18,500(税別)
Tシャツ:¥4,990(税別)
●取扱い店舗:
アディダスブランドコアストア(新宿/二子玉川/お台場/渋谷)、adidas RUNBASE、SteP SPORTS新宿本店、KAMO原宿店、BEAMS Japan新宿、アディダス オンラインショップ(https://shop.adidas.jp/running/)
※SteP SPORTS新宿本店、KAMO原宿店、BEAMS Japan新宿では、シューズのみ発売予定で、限定Tシャツのお取扱いはございません。
【商品イメージ】

20180613_004_v2.jpg20180613_005_v2.png

【ご参考】
■「adizero Japan BOOST 3」とは
2014年男子マラソン世界記録を樹立したモデルの3代目。日本人の足型に合わせたmicrofit[マイクロフィット]ラストが理想的なフィット感を実現し、ミッドソールに搭載されたBOOST™フォームの反発力が合わさって、かつてないスピード を実現します。

■「勝色(かちいろ)」とは
日本の伝統色である深く濃い藍色を意味します。戦いに挑む武将たちが身にまとった藍染の生地において、最も濃い色とされていました。「勝色」の深く濃い藍を出すためには布を叩きながら染めるため、「叩く=褐(かつ)=勝つ」にかけて、勝利のげん担ぎをしていたと伝わっています。この伝統的な「勝色」をホームユニフォームのベースカラーに採用することで、藍染というジャパンブルーの原点に立ち返り、2018FIFAワールドカップ ロシア™でサッカー日本代表の勝利をイメージしています。