陸前高田のスポーツ指導者をボトムアップ 「adidas Sport Academy」開催

POSTED:2018.03.02

20180302_1300_01.jpg2018年2月2日(金)~4日(日)、岩手県陸前高田市で「adidas Sport Academy」が開催されました。

同イベントは、東日本大震災をきっかけに、スポーツ指導者を育成することで子ども達の正しい成長を促し、地域全体のスポーツ活性化に貢献するというコンセプトでスタートしたスポーツ指導者育成プログラム。
イベントの趣旨に賛同していただいたアディダス契約アドバイザー 中野ジェームズ修一さんには、当初から協力していただいています。

「指導者講習会」という名称で始めてから7回目、認定試験を行うようになって5回目になりました。

20180302_1300_02.jpg
スポーツ指導者認定試験では、昨年GOLDに挑戦したものの、残念ながら不合格だったSILVER認定者の中から、今年はとうとうGOLD認定者が誕生しました!

合格者の方は、日ごろから中学生のソフトテニス部の指導をしていらっしゃる方。普段の指導と共に、この1年は特にウォーミングアップ・クールダウンなどケガの予防の大切さを生徒のみならず指導者仲間や保護者にも説き、ストレッチを実践されてきたとのこと。
今回の合格は、そうした努力がついに実を結んだ結果といえるのではないでしょうか。

20180302_1300_03.jpg20180302_1300_04.jpg
BRONZEとSILVER認定の保有者も20名を越え、この地域の指導力は間違いなくボトムアップされているはず。

年1回の開催ではなかなかブラッシュアップが難しいのが現状ですが、自分達の力で指導者講習会が頻繁に行えるようになると、さらに拍車がかかることでしょう。

その日まで、あともう少しです。

20180302_1300_05.jpgGOLD合格の大坂誉さん。中野ジェームズ修一さんと喜びのツーショット