「サッカー日本代表チャリティーレプリカ "We are all together" Supported by Hokkaido EN Project」

POSTED:2011.07.18

2011年8月10日に、北海道 札幌ドームで行われる「キリンチャレンジカップ2011 日本vs韓国」において、

北海道限定バージョンのサッカー日本代表チャリティーレプリカジャージーを販売します。

 

本発売に伴い、道内を中心に被災地復興活動を行っているプロアスリート団体「EN Project Japan」より

本チャリティージャージーのPR及び販売促進活動に協力をいただくことになりました。

また、スタジアム物販ブースでは、

サッカー日本代表前監督岡田武史氏がブースに来場し、販売サポートいただきます。

 

we are all together_en.jpg

 

 

<EN Project Japanとは>

EN project Japanは「3.11」直後、アスリートやアーティストが中心となって、

「今、自分には何ができるのだろう」という原点に戻って考え、結成されました。

経済活性化のための活動、教育活動、スポーツ、文化振興などと、

被災地への支援活動を北海道発信で行っている団体です。

http://www.enproject.jp/

 

<販売協力予定選手>

砂川誠選手 サッカー

古田寛幸選手 サッカー

阿部友和選手 バスケットボール

春名真仁選手 アイスホッケー

斉藤哲也選手 アイスホッケー

畠山昌人様 ボクシング元日本チャンピオン

高木美帆選手 スピードスケート

 

<商品名>

サッカー日本代表復興支援レプリカジャージー

“We are all together “supported  by Hokkaido EN Project Japan

 (品番: 大人 O74230   子供 O074229)

サイズ展開: 大人:S,M,O,XO 小人: 130, 140, 150, 160

背中の「道」の字は、

EN Project Japanのメンバーで北海道出身の八戸 香太郎(現代書道家)がこの為に書き下ろした書。

被災地が復興への「道」、サッカー日本代表の発展への「道」、北海道の「道」をかけて、

北海道を拠点にサポートして行こうという気持ちをこめてしたためていただきました。

 

<価格(税込み)>

大人:7,000円 小人:5,000円

 

<販売時期>

7月16日(土)-8月10日(水)

 

<販売数量>

  1,500枚(会場販売:約500枚、店頭販売分:約1,000枚)